オーストラリアに行き、心機一転。失恋を忘れ、新しい恋愛へ進むパワーをもらった。(まあや・30才・千葉県)

彼とは友達に誘われていった飲み会で知り合いました。場の空気を読むのが上手な人で、誰とでも打ち解け楽しそうに話をしているタイプの人でした。そんな彼が私になぜか交換を持ってくれてお付き合いすることになりました。お付き合いした期間は二年ほど。彼と別れる原因となったのは、友人が多く誘われると断り切れなくて女の子も参加するような飲み会に行ってしまうことと、彼の趣味である野球観戦をするのは良いのですが、最初こそ私も付き合ってたものの、自分の趣味を私に押し付けてきたり、付き合いが長いんだからそのぐらいもうわかってよ、と言う態度に変わってきてからどんどん気持ちが冷めていき、別れを切り出しました。

自分から別れを告げたものの、彼はやり直そうと謝ってくるし、どうしたらよいのかわからない気持ちになりました。しかし別れることを選びました。数日経つと彼との楽しかった思い出、優しかったこと、私のことを好きでいてくれたこと…良かったところばかりが思い浮かびました。許してあげればよかったかな…後悔することもありました。でももう後戻りはできないと彼のこと…恋愛というもの自体をしばらく忘れたいと思い、今まで興味はあったものの気持ちの踏ん切りがつかずできなかったこと、ワーキングホリデーでオーストラリアに行くことにしました。全く違った環境に行くことは戸惑いもありましたが、心機一転新しいものに沢山触れ、良い時間を過ごすことができました。そんな時間が失恋を忘れ、新しい恋愛へ進むパワーをくれました。

(まあや・30才・千葉県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+