付き合ったのは酔った勢いだった、と言われて彼氏にフラレた時の話

付き合ったのは酔った勢いだった、と言われて彼氏にフラレた時の話です。
何をしてもなかなか立ち直ることができませんでしたが、新しい恋愛でようやく立ち直れました。
新しい彼と付き合う前に、過去の恋愛が引っ掛かっていて前に進めないと正直に話しました。
過去を恨むなよ。それがあったから俺とお前は出会えたんだから。
この言葉で全て救われて吹っ切ることができました。
新しい恋愛の威力はすごいです。(しろちゃん・34才・愛知県)

特定の男友達と遊ぶことです。
これが一番立ち直れた方法です。
彼と付き合っている時から仲の良かった男友達なのですが、その人と遊ぶことで寂しさを紛らわせることができました。
失恋では女友達といっぱい遊んで慰めてもらって立ち直れたという人も勿論居ると思いますが、私は異性のことは異性が忘れさせてくれると思います。
フリーになってみて気付いた男友達の新たな一面などもあり、結局その男友達と付き合うことになり、それが今の主人です。
振り返ってみると、好きな気持ちは昔の彼への方が大きいですが、今となっては彼とのことは良い思い出です。(ハレルヤ55・32才・奈良県)

お金があるけど、遠出が出来ないときはカラオケに行ってます。友達には、本当に申し訳ないですが失恋ソングばかりを歌って大泣きしての繰り返しです。この場合は決まって夜から翌朝までのコースでやっています。声が枯れてこれ以上泣いても涙が出ないほどにです。そうすることで気持ちがスッキリします。私は、よくこのやり方をしています。(アリス・32才・福岡県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+