初めて付き合った彼氏からふられた夜

初めて付き合った彼氏からふられた夜、とりあえず落ちるとこまで落ちようと、ケツメイシの「そばにいて」というバラード調の曲をひたすら聞きまくりました。曲を聴きながら、彼との写真を見返して楽しかった想い出を回想し、「今日は想い出に浸って明日から頑張る」という気持ちで一夜を過ごしました。初めは、楽しい想い出ばかりを思い出して泣いていましたが、そのうち喧嘩した事や考えたら腹立つ事も沢山思い出してきて、彼への固執した想いが薄れていきました。(ちゃんちー・26才・福岡)

 

次の新しい恋をすると失恋を忘れられると聞き、合コンに参加しました。合コンに行きだした最初のうちは他の男性を見ると、彼だったらこうしていた、こんな事を言ってくれてた、と思い出してしまいましたが、何回か行くうちに、段々と他の男性の良い所にも目がいき、最終的には次の恋をすることによって、失恋から立ち直る事が出来ました。(森たん・33才・奈良県)

4年付き合い、喧嘩別れのように後味悪い失恋したときのことです。当時、恋愛に疲れた私は「もう恋愛なんてしない、仕事に打ち込もう」そう決めて資格の研修に参加しました。研修に行くと、自然と同じ物を学ぶ同士、仲間となり、新しい世界で学んでいるという高揚感もあって、かなり勉強に打ち込みました。おかげで4項目取れる資格のうち、3つが合格でき、そのまま転職までしてしまいました。もちろんその研修に関わる職種です。途中、別れた彼からやり直したいと連絡がありましたが、職場も職種も変わり、自分は前に進んでいるという前向きな気持ちでしたので、きっぱりと断りました。失恋したら自分磨きがいいとよく言われたものですが、案外それは効果があるかもしれませんね。(あらさーの旅女・32才・栃木県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+