元カノを忘れられない、と言ってフラレた時の話

付き合っていた彼氏が元カノを忘れられない、と言ってフラレた時の話です。
カラオケに行きました。
一人でです。
思い切り失恋ソングや彼に対して当て付けになるような曲を選曲し、思い切り歌いました。
彼との思い出もあるので、思い出して途中から大泣きしました。
涙と声を思い切り吐き出して、随分スッキリしました。
今では良き友達にまで戻れました。(しろちゃん・34才・愛知県)

休みが取れない時には、お酒や食べ物で心の傷を癒します。友達に付き合ってもらいます。はじめは、居酒屋に行き好きなものをお腹いっぱいに食べます。お酒も飲み放題でたくさん飲みます。友達に愚痴をこぼしながら1件目は過ごします。2件目は、スナックに行きます。ちょっとそこで知らないおじさんと歌を歌ったりしてお酒の力を借りて弾けます。次の日は、ケーキバイキングに行きます。そして綺麗に忘れるようにします。(アリス・32才・福岡県)

26歳の時に長く付き合っていた人と別れました。失恋から立ち直るために環境を変えようと、一人暮らしをして、そのあと転職もしました。せっかく慣れた仕事から離れて、新しく仕事を覚えるのはとても大変で、毎日仕事のことで頭が一杯、早く一人前にならなくちゃという思いで過ごしていました。今までの職種とは違う仕事だったこともあり、家に帰っても新しい仕事の基礎知識をつけるために色々調べごとをしてました。今までの仕事のままでいたら、元彼のことを考える余裕があったと思いますが、転職すると、仕事を覚えるのに精一杯で気がつくと失恋から立ち直っていたと思います。(ブルック・43才・千葉県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+