毎週のように合コンに行く。男の傷は男で癒す!

ずばり「合コンに行く」です。大学時代にお付き合いをしていた、大好きだった年上の彼氏と別れた際にはとても辛く、本当にたくさん泣きました。そんな私を心配してか、いろいろな友達がいろいろな合コンに誘ってくれ、毎週のように合コンに行っていました。男の傷は男で癒す、ではないですが、新しい出会いを求めているわけではなくても合コンに参加してみると、様々な男性とお話ができるので知識が増えたり、また元彼との別れについて親身に話を聞いてくれる方もいたりしました。特に、私は当時学生でしたので社会人の男性との合コンはためになることが多かったです。いろいろな男性のお話を聞いたり、聞いてもらったりしているうちに、「元彼は年上だったけど、こんなにしっかりしていなかったな」など、付き合っている最中には恋は盲目で見えなかったことに徐々に気づき始め、失恋から立ち直ることができました。また、合コンにより素敵な人と出会え、良い感じにもなれました。(いろいろありお付き合いまでにはいかなかったのですが、デートをしたり、良いお友だちになれました)
合コンはおすすめです。(あいすぶれいく・27才・東京都)

昔、付き合っていた男性と別れた後、しばらく心が痛かったのですが、たくさん高い食事をおごってくれたことやプレゼントなどのことを思い出しました。そして、ああ、もう、何も得なかったわけじゃないやと思って割り切りました。「お金のために一緒にいた」と考えることにして「何もくれなかったわけじゃないからいいや」と、思ってしまうことで、けっこうバカバカしい発想ですが、かなり楽にはなりました。割り切ってクールに考えることで、冷静になれました。(しましまゆめじ・29才・東京都)

私は少し太っていました。それが直接の原因ではないですが、失恋の1つの原因になったと思います。そのため失恋した時には、エステに行きました。痩せて見返してやろうと思ったからです。エステの施術を受けていると、体の中の毒素も出ていくような感覚で、毎回気持ちがよかったです。また結果少しやせることもできたので、自信がつきました。(ひろ・40才・山口県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+