一か月の海外留学から帰った彼氏の性格が、まるで別人!(あんちゃん・22才・静岡県)

私が元彼と出会ったのは大学生の頃でした。

大学では周りに一人暮らしの人が多く、毎日のように仲の良い友達と集まっては、ご飯を食べたりどこか出かけに行っていました。元彼もその仲の良い友達グループのうちの1人で、最初は特に気にかけてもいませんでした。しかし頻繁に集まっているうちに、彼の物事に対して積極的に行動しようとする姿勢に惹かれていきました。そして偶然にも実家が同じ場所、趣味も一緒と分かると、彼と話す機会が一気に多くなり、2人きりで会うようになって付き合うことになりました。私にとっては初めての彼氏だったため、「彼氏」という存在が出来たというだけで毎日が新鮮でした。彼も思い立ったらすぐ行動する性格のため、いろいろな所へ行きたくさんの思い出を作りました。

しかし付き合ってから約一年たったある日、彼が突然海外に一ヶ月留学すると言い始めました。最初は本当に驚き、いかないでほしいと伝えましたが、彼のアクティブな性格を考えるととめることはできないと悟りました。たかが一ヶ月。あっという間に時間がたつだろうと自分に言い聞かせ、彼を見送りました。しかしされど一ヶ月。彼は海外から帰ってくると性格が別人のようになっていました。

海外に行く前の彼は、積極的な性格でリーダー的な存在になって周りを引っ張っていましたが、海外から帰ってきた彼は、「自分以外の周囲の人は積極的に行動しないダメ人間だ」と直接友達に言うようになりました。帰国してすぐは周囲の友達も冗談だと受け取っていたのですが、本気で周囲の人を馬鹿にしているということに気づき、徐々に彼から離れていくようになりました。彼のアクティブな性格は素晴らしいと思っていましたが、人を小馬鹿にし優越感に浸っている彼を見て一気に冷めてしまいました。

その後彼と別れ、周囲の友達からは「よく付き合っていられたね」と何回も言われました。現在も彼は友達から見放され、いろいろ苦労をしているそうですが、今でも自分に非は全くないと言っているそうです。

(あんちゃん・22才・静岡県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+