韓流ドラマのDVD

結婚目前までいっていた彼との付き合いを、私の親が反対して別れることになりました。あまりのショックに一週間毎晩部屋で一人泣き続けました。彼と別れたことを勘付いた職場の先輩が、これ笑えるからお勧めだよと韓流ドラマのDVDを貸してくれて、毎晩そのドラマを見ているうちに悩んでいることが馬鹿らしくなってきて、立ち直ることができました。(pom・35才・青森県)
私の職場には、先生と女性しかおらず、出会いがありませんでした。そこで、友人から紹介された男性と、何度かデートしたりして、お付き合いをはじめてみました。ところが、私には何の落ち度もなかったと思うのですが、何度目かのデートで、断られてしまいました。自分の何がいけなかったのか、しばらくの間、自信喪失していましたが、次があると思い、友人たちと、食事や買い物や、カラオケへ行って気を紛らわせました。(ミニーさん・29才・東京都)

失恋した時は、良い子ぶらずに相手の嫌いなところを思い返します。それをノートに書いていくと、この相手は自分には相応しくなく、私向きの恋愛相手ではなかったのだと冷静にわかってきます。最初は感情に任せて、思いっきり書くとストレス発散にもなります。相手の事が好きなほど、自分の何が悪かったのだろうと自己嫌悪に陥りやすいですが、単に相性やライフスタイルが合わなかったのだと納得できます。(みきこ・34才・東京)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+