ロールプレイングゲームをひたすらプレイ

25歳の時に家具販売の店でバイトをしている時に、好きだった上司に実は遠距離している彼女がいると聞いて、ショックで何をしても涙が止まらなくて眠れなくなりこのままだと自分はダメになると思い深夜のゲームショップに行き発売したてのロールプレイングゲームを買ってきてひたすら朝から晩、晩から朝まで少しも考えこまないように気分をそらしてほとんど食事もしないで10日間病気のようにやり続けてコンプリートまでいきました。コンプリートしてみてふと気持ちが楽になっている自分と、次はどゲームをしようかまで考えられるぐらいまで回復していました。何かに集中すると立ち直るとことができるとわかりました。(renren8・35才・三重)

 

とにかく綺麗になる努力をしました。
失恋後ひと月ほどの間は、ショックでご飯ものどを通りませんでした。
ある日ふと体重計に乗るとなんと-10kg!タンスの肥やしになっていた服もほとんど着られるようになっていたり、ホントひと月前の服や下着も全部買い替え、丁度切れた化粧品も新たに購入!ついでに美容院に行って髪型も変えました。
よく言う「綺麗になって見返す!」ではないですが、変わった自分が楽しくていつの間にか失恋を忘れていました。(はる・35才・千葉県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+