留学中、日本人の彼に振られてしまった。それを吹っ切るためにたくさん遊びました。(りっったん・22才・東京都)

大学友達の友達で初めてあった場所はクラブでした。その時は何とも思ってなくて友達の友達だから仲良くするかと軽い気持ちでいました。その時は連絡先を交換することもなく別れました。そのあと、女友達に誰か紹介してと言われ、思いついたのがその人だったので紹介する目的で友達に連絡先を聞いて連絡を取るようになりました。顔写真を友達に見せたところあまりタイプではないと言われてしまい、紹介する話はなしになり、なぜかその人とご飯行こうと誘われて時間も合ったので軽いノリでご飯に行くことになりました。そこからの流れは早くご飯で意気投合しそのあとにもドライブやショッピングに誘われて遊ぶことが何度かあり告白され付き合い始めました。

彼ははじめのうちは尽くしてくれてたものの徐々に一週間二週間と連絡すら取らなくなり挙句の果てには女友達を家に泊めたり他の女の子とデートするようになり始めました。友達からもあの人は女遊びが激しい人だから気を付けてと言われてましたが、そんなことする人ではないと思い込んでいたので彼を信じていました。だけど、付き合ってから近くで遊んでたから出てきてよと言われ会いに行き誰と遊んでたのかと聞くとごまかすことなく学校の女友達とご飯食べてただとか、一緒に買い物してたとか、挙句の果てに彼の家に置いておいた化粧水やら洗顔料が明らかに減っていることに気づき問うとつい最近サークルのメンバーが泊まり来たからさと言われ、毎度怒っていましたが、懲りることなく女友達と遊んでいました。何度も私から別れようと告げましたがその度私がいないと無理、別れないの一点張りで別れ話をするたび、いやなところと直してほしいところを伝えましたが治ることもなくなーなーで付き合っていました。

別れるきっかけになったのは私が留学に行くことを決めたからです。留学に行く前は連絡もするし手紙も送ると言っていたものの全く音沙汰なしで一カ月に1,2度連絡来ればいい程度でした。私が日本を離れて三か月ほど経ったぐらいに彼から連絡があり別れようと言われました。確かに距離的には離れていましたが帰って会うのを楽しみにしていたので私はショックを受け全力でいやだと言いましたが、もう待てないし離れているし会うことできないしと言われてしまい納得し諦めました。
はじめは全く好きではなかったのに振り回されればされるほど好きになっていってしまい、最後は結局振られてしまい、吹っ切るためにたくさん遊びました。それまで男友達との遊びも全くしてなかったので別れた途端誘われていた食事や遊びをすべて受け入れ、留学に行った目的と遊びと自分磨きに時間をかけるようになり、すぐに忘れることが出来ました。今考えるとなぜあんな人と付き合っていたのか疑問で仕方ありません。

(りっったん・22才・東京都)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+