泣いたり、愚痴を言ったりしてストレス解消。お酒も控え、ヨガを始め・・・(ブロッコリー・41才・広島県)

彼は、私の友達の友達で、よく一緒に飲みに行っていました。彼はものすごく正直で筋の通った性格でした。好きなものは好き、嫌いなものは嫌い、陰口は大嫌いで言いたいことがあれば、その人に向かってはっきりと物を言うタイプです。

そんな彼を私はすごく好きになり、私からアプローチしました。でも、付き合って3ヶ月くらいで、彼は私が結婚願望が強いことを知りました。そして、彼はバツイチで子供がいるので、二度と結婚はしないと言われました。私は彼のことが大好きだったので、だったら結婚はあきらめるから、一緒にいたいと言いました。でも彼は、私が結婚をあきらめられるわけがないし、私の時間を無駄にしたくない、と言いました。そして私は、彼にふられました。

私は、とても彼のことが好きだったので、それからは食事もあまり食べれなくなり、よく泣いていました。でも、心の半分では、家で泣いていても何も変わらないと思っていたので、できるだけ友達と出かけるようにしました。出かけても、友達の前で泣いたり、同じ失恋の愚痴を繰り返し聞いてもらっていました。でも、それがストレス解消になっていたと思います。そして、私は大好きなその人に友達になってもらうことに決めました。でも、ふられてすぐには彼は友達になってくれないと思ったので、1ヶ月ほど置くことにしました。そのあいだに私は自分磨きにがんばりました。お酒も控え、ヨガを始めました。そして1ヶ月たった頃には、もう彼のことは考えなくなっていました。

(ブロッコリー・41才・広島県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+