ノートに自分と彼の名前を書いて、性格、長所・短所など…

泣きつかれた後は、なぜこのような事態になったのかを思い返します。

これは片思いの時にはあまりしませんが、付き合っていた彼氏からフラれた時には必ずする方法で、まずはノートでもなんでもいいので、自分と彼の名前を書いて、二人に関係することや性格、長所・短所などを書き出していきつつ、自分のどこが悪かったのか、何が合わなかったのかを考えていきます。

仕事で失敗した時にも役立つ方法です。(さえ・37才・長崎県)

5年間付き合った彼氏と別れました。既婚者だったので周りの友達に泣きつく事も出来ずに、バイト仲間の男の子に泣きつきました。バイト先以外で会うのは初めてだったので最初は緊張しましたが、たくさんの愚痴を聞いてもらってるうちに元気が出て、気づいたら笑えていました。そしてその直後に、俺だったら泣かせないのに!と告白されて、そのまま勢いで付き合う事になりました。恋の痛手から立ち直るには何と言っても新しい恋だと思います!(ぺこ・38才・宮城県)

当時は死にたいと思ったくらいのダメージでしたが、「自分を変えたい」一心でステップアップして見返したいと踏ん張りました。自分のことを能力が足りない、とも言われた相手です。そして念願の大学院へ進学しました。相手の学歴を上回ったことは爽快な気持ちがありました。院を修了したときには知らせてやりたいくらいの気持ちでした。(ビビアン・45才・長野県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+