失恋のショックはイメチェンで乗り越える

2年半付き合った遠距離の彼に振られ、人生で一番辛かった時のことです。
泣いて泣いて、どん底まで落ち込んで、毎日が真っ暗だったのですが、立ち直るために髪を切り、イメージチェンジしました。メイクも服装もガラッと変えると、なんだかスッキリして、おしゃれが楽しくなりました。自分を磨くことに集中していたら、不思議と失恋のショックを忘れてしまいました。
イメチェンしたことで、他の男性からも声をかけられることが増え、自信がついたので立ち直ることができました。(あんこ・27才・神奈川県)

8歳年上の彼とつきあっていたのですが、私の進学をきっかけに分かれることになりました。お互い気持ちを残したままの別れだったので、とてもつらかったのですが、学生の本分は勉強、とばかりに専門学校の3年間は彼氏も作らず勉強しました。おかげで学年トップの成績を維持。今でも彼のことを思い出すことはあるけれど、今の実績を作ってくれたのは彼だと感謝しています。(みに・39才・福岡県)

大好きだった職場の上司にふられました。しかも上司が選んだのは、私が恋愛相談をしていた先輩です。その日は女友達を呼んで
朝までカラオケに付き合ってもらいました。大声で、あえてラブラブな歌ばかり歌い、曲の合間には先輩の悪口で盛り上がり
お酒の力も借りて、普段は我慢しているケーキも3つも食べ、スッキリしました。やっぱり持つべきものは女友達ですね!(ぺこ・38才・宮城県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+