彼が白状「結婚していて、子供も生まれる」。失恋の傷が癒え始めた頃・・・(ふみ・29才・福島県)

私には半年ほど付き合っている彼氏がいました。その彼とは飲み会で知り合い、意気投合してすぐにお付き合いが始まりました。仕事が忙しい彼でしたが、お互いの都合を合わせてデートしたりして仲良くしていました。ちょっと変わり者なところがありましたが、一緒にいて楽しいし、特に不満はなかったです。

しかし、ある時彼の嘘に気づいてしまいました。彼は姉と一緒に住んでいると言っていたのですが、本当は姉ではなく奥さんだったのです。家の場所は知っていたものの、中には入れてくれないしおかしいなとは思っていたのですが、彼は結婚していたのです。しかも、奥さんは妊娠していました。それを知ったのはたまたまで、私が急に彼に会いたくなり、彼の自宅の前まで行ったところで、彼が奥さんと一緒に出てきたのです。その姿を見て、私はだまされていたのだとショックを受けました。

そのことを問い詰めたら、彼はあっさり白状しました。結婚していて、もうすぐ子供も生まれるんだ、と。私と付き合った理由は、ただ単に外にも女性が欲しかったからとのこと。あまりに勝手な理由に唖然としてしまいました。同時に、一気に彼への愛情も冷め、その場で別れました。

愛情が冷めたとはいえ、本気で好きではなかったんだなと思い、落ち込みました。私は本気で好きだったのに、ただの愛人扱いだったんだと思うと悲しくなりました。その後は、しばらく恋愛はいいや、と仕事に打ち込みました。その頃は転職したばかりだったので、この仕事に力を入れよう、極めようと思い、一生懸命取り組みました。私は恋愛体質だと思っていましたが、恋愛以外に打ち込めることがあると、意外と大丈夫なんだなと思いました。その頃には、失恋の痛みもだいぶ消えていました。

失恋の傷が癒え始めた頃、職場である男性と出会いました。その男性は私の職場へ転職してきた方です。私が仕事を教えたりするようになり、年も近かったのですぐに打ち解けられました。会社で接しているうちに仲良くなり、外でも会うようになって付き合うようになりました。私が仕事を頑張っているのを周りの人が見ていてくれて、私になら任せられるからいろいろ教えてあげて、と彼に仕事を教えるようになったので、仕事を頑張っていてよかったと思いました。そのおかげで彼とも仲良くなれたんだと思います。

(ふみ・29才・福島県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+