失恋ソングを一人で聞く!

遠距離が結局上手く行かなくなって別れた時は、毎日とことん2人の思い出の曲や、失恋ソングをずっと1人で聞いていました。多分1週間ぐらいは、毎日悲しくて曲を聞いて気分を更に落としてましたが、ある日ふとくよくよしててもしょうがない!楽しい曲を聞こうと思い始めました。そこからは、世の中には他にも男性がいる!と思い、前向きになることができました。(だいごろう・27才・福岡県)

 

その彼とは結婚を前提にお付き合いをしていて籍を入れる目前だった事もあり仕事を辞めていたので、短期間の契約ですがリゾートバイトを決めました。同棲していたので次の住居を決める手間も省けて、住み込みで家賃もかからず一石二鳥でした。朝から深夜までの仕事はハードでしたが、仕事に打ち込んだので別れた彼を思い出して落ち込む事もなく自然と忘れる事ができました。(になえりんぎ・39才・北海道)

 

とにかく泣く。落ち込む。寂しさを受け止めます。聞いてくれる人には愚痴をこぼし、独りの時間も過ごします。思い出す時は思い出し、感情に素直になる。無理に悲しさや寂しさを押し込めてしまうより自然に過ごしてる内に時間が癒してくれることもあります。思い出に変わることで、しょうがなかった・素敵な体験だったと思える時があります。(さくら・33才・神奈川県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+