親友と海外旅行。買物をし、美味しいものを食べ、豪遊。(かなこ・30才・埼玉県)

彼と出会ったきっかけは、友人が開催してくれた飲み会でした。私は当時彼氏と別れたばかりで、まだ新しい彼氏を作る気はあまりなく、人数合わせで参加した程度でした。しかしその飲み会はとても楽しく、全員と連絡先も交換しました。飲み会からの帰り道、ある1人の男性からメールが来ました。「今日は楽しかったねありがとう、今度は2人で飲みませんか?」というような内容でした。メールを頂いたことは嬉しかったのですが、実はその方は私より一回りも年上の方でした。少しためらったのですが、飲み会で話した感じもまあまあいい人そうでしたので、一応2人で食事に行ってみることにしました。彼は、一部上場大企業に勤めており、高学歴、高身長で、若い頃は大分モテただろうなという雰囲気でした。

食事は、会社帰りにレストランに行きました。最初飲み会で会った時は私服だったのですが、その日はスーツで、身長が高かったので「あ、かっこいい」と思いました。また、一回りも年上でしたので素敵なレストランに連れて行って下さり、感動しました。その日に、向こうから「付き合って欲しい」と言われました。私はついそのレストランの雰囲気に酔い、お付き合いを了承してしまいました。しかし、お付き合いしてみると一回り差というのはあまり気にならず、楽しい人でした。約1年半程彼とはお付き合いしました。しかし、彼は大変仕事に真面目な人で、私と会っている時でも仕事のことでイライラしていたり、悩んでいる時が度々ありました。私はそんな彼を見ているのが大変辛かったです。あるとき、彼の方から「仕事が忙しすぎて、私のことをもう構えなくなった、別れよう」と言われました。私はまだ彼のことが好きでしたので大変ショックで、別れたくないと言いましたが、彼の意思は固く、お別れとなりました。

その後、私は失恋のショックで、当分彼氏はいらないと思っていました。ちょうど彼と別れて1ヶ月後、私は夏休みでした。私は親友と2人で海外旅行へ出かけ、今までにないくらい買物をし、美味しいものを食べ、良いホテルに泊まり、豪遊しました。日本に戻ってくると、何故だかとても晴れ晴れした気持ちでした。そこから私はまたコンパなどに出かけるようになり、新しい彼氏も作ることができました。親友と2人、旅行に出かけたことで、立ち直ることができたのだと思います。

(かなこ・30才・埼玉県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+