3ヶ月程、私は不眠症に悩み、心療内科にも通いました。婚期を逃してしまうと焦り・・・(りんご・30才・埼玉県)

30歳女性です。私は過去、大失恋をしました。そのエピソードをご紹介させて頂きたいと思います。

彼と出会ったきっかけは、職場でした。彼は同じ職場の同僚で、同じフロアで働いていました。しかし当初はお互い他にお付き合いしている方がいたので、特に気にしたことはありませんでした。彼は背が高く、仕事ができ、実家が裕福でお金持ちでした。彼とお付き合いしたきっかけは、会社の飲み会でした。当時、彼は彼女と別れていたらしく、私をデートに誘ってきました。しかし私は、お酒の席だから冗談かなと思い、まともに受け止めませんでした。しかし後日、彼からメールが来ました。本気だから一緒に休日遊びに行こうと言われました。当時、私はまだ別の彼氏がいましたが、その彼に不満を抱いていました。そこで、軽い気持ちでデートに行くことにしました。実際デートに行ったところ、彼とのデートは大変楽しく、また一緒に遊びに行きたいと思うようになりました。その後私たちは休日の度に一緒に遊ぶようになり、1ヶ月程したとき、彼の方から「自分は結婚を真面目に考えている。今の彼と別れて自分と付き合って欲しい」と言われました。私もその時は彼のことを好きになっていたので、元の彼とお別れし、彼とお付き合いすることに決めました。

そこから私たちは2年程お付き合いしました。その間お互いの友人や両親にも会い、結婚に順調に進んでいると思っていました。しかし、突然彼の方から別れを告げられました。理由は、自分の夢が諦めきれず、アメリカに留学することにした。無職になってしまうので、一緒にいることはできないと言われました。私は大変ショックで、無職でも良いと言いましたが、彼の意思は固く、別れを突きつけられました。

その後3ヶ月程、私は不眠症に悩み、心療内科にも通いました。しかし、もう20代後半といい年齢だったことから、このままでは婚期を逃してしまうと焦り、再度彼氏を見つけようと決めました。その後コンパや婚活サイトなど、様々なことを試しました。正直前の彼と比べてしまい、なかなか好きな人を見つけることができませんでした。しかし諦めずに、辛くても婚活を続けました。すると、婚活を始めて半年程経ったとき、1人の男性と出会いました。その人とであったとき、「あ、楽しい」と思えるようになりました。向こうの男性も私を気に入って下さり、お付き合いに至りました。それが現在の主人です。私の場合、立ち直るよりも前に、辛くても行動を始めていたことが、良かったのかなあと思います。

(りんご・30才・埼玉県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+