一目ぼれした男性がただのヤリモクだった!

一目ぼれした男性がただのヤリモクだったときのことです。とてもショックで、私はひたすら酒を呑みました。呑んで呑んで友人に愚痴りました。男というものはなんで純粋な気持ちで付き合ってくれないのかと一晩中呑んで記憶がなくなるまで、朝になるまで呑んでいました。酒が冷めたころにはさっぱりして、次にいい人を探そうと思いました。(たいよう・22才・青森県)

 

大学の時の失恋だったので、その後は大学での勉強に打ち込みました。学科の勉強の他に、教職課程を取ることにして、別の学科の授業も取って、たくさん勉強するようにしました。好きな勉強をしていたら、だいぶいろいろなことを忘れることができました。そして、教職課程を取ることで目標もできたので、前向きに考えられるようになりました。(TONY・58才・神奈川県)

 

大学時代、片思いの彼に遠まわしに交際を断られました。
はっきりと言ってくれなかったので当時とても引きずり、失恋のショックからなかなか抜け出す事が出来ませんでした。
元気がない私を救ってくれたのは友人たちでした。
日帰り旅行に誘ってくれたり、カラオケで一緒に朝まで歌ってくれたりして私の気持ちを和らげてくれました。
それまでくよくよ悩んでいた事がどうでもよくなり、失恋から立ち直る事が出来ました。(tomo・43才・岐阜県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+