何回か近況を知らせてくるメールがあって音沙汰なくなり…(えざき・31才・山口県)

23歳の時に、仕事終わりによく遊びに行っていたダーツバーの店員さんと付き合っていました。ダーツ初心者だった私に色々教えてくれて、通ううちに連絡先を聞かれたのがきっかけで付き合うようになりました。

でも仲が良かったのはほんの2カ月くらいで、だんだん連絡してもつれなくなってついには自然消滅みたいになって終わってしまいました。私の仕事が忙しくてなかなか会えなかったり、私も仕事が駆け出しで彼氏のことを思いやる余裕がなかったからだと思います。ダーツバーにも行かなくなっていました。

それから1年後くらいに仕事仲間の人たちとそのダーツバーに行くことになりました。みんな私が店員と付き合っていたのも知ってましたが、もう年月もたっていたし、もしかしたら辞めてるかもしれないと思ったし、ダーツ自体はやりたかったので行きました。

実際、行ったら彼はいました。私は極力ばれないようにしていたのですが、彼が私たちのテーブルに注文を受けに来てしまったので、ばれてしまいました。彼の反応は特になく、「あっ久しぶり」みたいな感じでした。その後私たちがダーツしているところにやって来て、私の矢を貸してくれと言いに来たり、なんだかフレンドリーな感じだったので拍子抜けしました。嫌悪感を出されないだけ良かったけど、逆に私たちが付き合っていたことがまるでなかったことのような接し方のように思えて残念でした。もしかしたら彼にとってはあれはお付き合いには入らないものだったのかもしれません。

その後は何回か近況を知らせてくるメールがあって音沙汰なくなりました。

(えざき・31才・山口県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+