元カノのプリクラを捨てられない彼氏にフラれた。その元カレとオフ会で再会し…(白ちゃん・34才・愛知県)

私と彼が出会ったきっかけは、カラオケでした。共通の友人に誘われて三人でカラオケしました。特に友人は紹介というつもりはなかったのですが、私が彼を気に入りました。何度か遊ぶ内に仲良くなって、二人きりで出掛けた際に彼の告白で付き合うこととなりました。

夜な夜な河川敷を散歩したり、カラオケに行ったり、浴衣を着て夏祭りに行ったりしました。しかし楽しい時はあっという間でした。

ひと夏の恋になってしまいました。付き合っている時から薄々気が付いていましたが、彼は元カノが忘れられないようでした。私と元カノを比較してしまったり、元カノのプリクラを捨てられなかったり。結局、元カノの想い出に負けて、私とのことはなかったことにしたいとフラレました。

とても傷ついたのですが、元カレは友達として繋がっていたいと言うのです。縁は切りたくないと言います。形だけはそれで良いことにして、一切、連絡は取らなかったし遭遇することも避けていました。私も元カレもカラオケのオフ会によく参加していた為、共通のカラオケ仲間が多いのが一番辛い所でした。

彼が行きそうなオフ会は避けていましたが、大規模なオフ会に参加した時です。参加名簿には載っていませんでしたが、元カレと遭遇してしまいました。「白ちゃん!」と肩を叩かれ、何事もなかったかのように話し掛けられました。どうやら、突発的にオフ会に参加したようでした。彼があまりにも自然に話してくるので、避けていた自分が馬鹿馬鹿しく思えました。

それ以来、会っていませんが偶然会っても堂々としていようと思います。

(白ちゃん・34才・愛知県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+