束縛が耐えられなくなって別れた元カレ。結婚式に出席した時、その元彼に会い…(Candy3・43才・茨城県)

私が新入社員で入った会社で同期同士として元カレと知り合いました。

女子大だった私は、彼氏も欲しかったけど男友達という存在にあこがれていました。技術系男子の多い会社だったので、女子率が低いおかげですぐに男友達はできました。その中の一人が元彼でした。中性的な雰囲気の人で、ショッピングやカフェみたいなところも好きで女子的な部分があったせいか?その彼と一番仲良くなりました。正直なところ、私は一番お気に入りの男の子の友達、お兄さん的?みたいな感覚でしたが、彼はそうでなかったようで告白され付き合うようになりました。

あまり会社の人にばれたくなかったので、あえて遠い駅で待ち合わせてデートしたり。毎日夜電話でいっぱい話をしていました。いろんな面白い場所を知っているので一緒にいろんなところに遊びに行きました。私にとっては始めての彼氏という存在だったので、とにかくなにかもが新鮮でした。

別れた原因は、彼の束縛でしょうか。今まで彼氏がいなかった私にとって、女友達との付き合いはとても大切でした。彼氏が出来たからといって付き合いが悪くなるのも何となくイヤで、上手にバランスをとって、友達に紹介したり等していましたが。彼は週末は自分とだけいる。みたいなスタイルが良かったようです。段々、親のように「どこで、誰と何をしていたか」聞かれるのが面倒になってきました。また、男性の多い職場だったので、どうしても男性と話す機会が多いのも彼には気に入らなかったようです。それが原因で喧嘩が絶えなくなり、一度別れることにしました。別れてしばらくすると、彼の方に新しい彼女が出来、しかも私たちと同じ同僚ということを知り。そのまま本当に別れました。

別れても、彼からはよく連絡があり「忘れられない、やり直そう」的なことを言われ、彼女の存在も知っていたので混乱して本当にこまりました。どういうつもりだったのかは、判りませんが三角関係とかドロドロが嫌だったし、彼女がいるのに元彼女の私にそんな事をいう彼に若干覚めた目でみるようになりました。それから、半年後私は転職をして彼とは接点がなくなりました。

一年後、元同期同士のカップルが結婚することになり、結婚式に出席した時その元彼も同期だったので久しぶりに会いました。
来ることは知っていたので、なんとなくしばらく会わないうちにイイ女になっている感を出したいなと思ってしまいました。自分が未練があるとか、振り向かせたいというより、嫌な気持ちにさせられて別れたので、なんとなくステップアップしていることが怖い表現ですが復讐的に思ったので。実際会って、普通に喋って昔の事は一切触れず無難に話ました。「今、彼氏がいるのか?」の問いには、いなかったのですが何となく「いる」という風に見栄も張ってしまいました。

別れ方によっては、元彼への対応は違うかもしれませんが。始めての彼氏だったので、一番元カレに会ったエピソードとして覚えています。それから2人方とお付き合いしましたが、偶然会う事も無く、会いたくもないし、別れたら女性の記憶からは消されてしまうものだと思いました。

(Candy3・43才・茨城県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+