携帯を手放さない、ロックがかかっている、早番の日でも帰りが遅い、連絡なしの外泊が増える…(まい・26才・北海道)

私には、高校生のときから6年付き合っている彼氏がいました。高校を卒業し、地元を離れて私は専門学校に入学しました。

彼氏も一緒についてきてくれて、そこで就職をしていました。地元を離れて同棲生活を開始して1年ほどが経ち、彼氏は転職をすると言い出しました。たしかに今の会社はお給料も良くないし、人間関係も良くないようなので、再就職を応援しました。

無事にパチンコ屋さんに就職が決まり、私ももう少しで国家試験(美容師を目指していました)ということで頑張って勉強をしていました。友達の家に泊まりに行って一緒に勉強をしたり、彼氏が仕事休みの日でも学校に遅くまで残って実技の練習をしたりしていたので、すれ違いの日が続きました。

彼氏は遅番の日には帰ってくるのが2時くらいだったので学生の私はとっくに寝てましたし。そんなすれ違いの日が続いていたある日、ふと、彼氏の最近の行動があやしいな、と思うことが増えてきました。

携帯を手放さない、トイレにまで持っていく、ロックがかかっている、早番の日でも帰りが遅い、連絡なしの外泊が増える、などなど。これは浮気しているんじゃないか、と私なりに調査をすると、すぐに証拠がザクザクでてきました。

私は国家試験を控えていて、正直それどころじゃなかったので、とりあえず保留。国家試験が無事終わり、落ち着いたところで話し合い。全部白状したので、私はキッパリ別れることにしました。一度、浮気をする人は何があっても直らないだろうし、今後、信用も出来ないと思ったからです。その後は、彼氏がちょっとしたストーカーになったりと色々ありましたが、別れてから3年後、私は職場の男性と付き合うことになりました。男性不信をひきずっていてなかなか前に進めなかったけど、やっぱりきっかけは新しい恋なんだと思います。

(まい・26才・北海道)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+