彼が浮気。別れる決意。一人暮らしをするための新居を探した。(ゆう*・32才・愛知県)

彼とは同じ会社で、友達に誘われていったバーベキューで出会いました。職場が近かったため、顔は知っていたのですが、そのとき初めて話しました。

爽やかで、感じのいい人だったので少し気になっていて、何度か同じメンバーでキャンプやバーベキューをしているうちに仲良くなり付き合うことになりました。優しく、周りからもかわいがられるタイプの人でした。

半年くらい付き合ったとき、お互い会社の寮で暮らしていて、私の寮には門限があったため、なかなか一緒にいることができず、同棲をすることにしました。3年ほど付き合ったとき、相手から別れ話を切り出されました。理由は、価値観の違いでした。一緒に生活をしていたので、それに慣れてしまい、お互いを思いやることができず喧嘩が多くなっていたのは確かです。でも、私は結婚するつもりでいたので、びっくりして話を受け入れることができませんでした。

しばらく別れることを拒否して、どうにかよりを戻そうとしましたが、彼の気持ちは変わらず。泣き、眠れず、ご飯が食べられない日が続きました。

一人暮らしをしている友達の家に泊まらせてもらって、とことん話を聞いてもらって泣かせてもらったり、先輩に話を聞いてもらったり、迷惑だったと思いますが、誰かと一緒にいることで少しでも気を紛らわせようとしていました。また、働いていたのでその間もどうにか気を紛らわすことができました。ふと思い出してうるっときてしまうこともありましたが。。

ある日、彼が浮気をしていたことが分かり、それで別れる決意ができました。一人暮らしをするための新居を探したのですが、ちょっと無理をしてでも新築で自分の気に入ったところにしようと思いました。生活雑貨も、好きなものほしいものを揃え、それでどうにか自分の気持ちをプラスに持っていこうとしました。

日記を書くことにより、その時の気持ちを整理してみたり、一人で泣きたいだけ泣いたり、友達に一緒にいてもらったり、旅行へ行って気分転換したりと、自分の好きなことを色々して立ち直ることができました。付き合っているときから始めていた趣味のフラワーアレンジも私にはとても効果があり、アレンジをしている時間は”無”になれるので、とてもよかったです。

(ゆう*・32才・愛知県)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+